子どもとの関わり 子どもと遊び 育児

最高のスキンシップの時間【絵本はことばの花束】

更新日:

Pocket

 

こんにちは!

ベビーシッターのなつきです^^

 

  

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

  

あっという間のコロナウイルスの拡大。 

 

 

大人も、子どもも、先の見えない不安な状況に

ただただこの状況が過ぎ去るのを待つことしかできないですよね。

 

 

なんとも恐ろしいものですが、

ただ恐れをもつことだけではないようにも思います。

 

 

子どもと過ごす時間が長くなる今こそ、

その時間を大切にしてほしいと思います。

 

  

 

子どもの成長は一瞬。 

 

 

どんな成長も見逃さずに「我が子の今」を

捉えてあげてくださいね^^ 

   

  

  

 

今日は、子どもと過ごす時間で大切な

【絵本のススメ】についてブログを書いていきたいと思います。

  

  

 

絵本は『ことばの花束』

 

 

  

 

あなたは、お子さんに

毎日ことばの花束を送っていますか?^^

 

 

子どもは絵本が大好きですよね。

 

同じ絵本でも「もう一回!」が何度あることか^^

  

 

絵本を読んでもらっている時の子どもは、

色んなことを考え、想像し、学んで、

それを伝えようとします。

  

 

たくさん言葉のシャワーを浴び、

語彙を増やし、表現力を育むのです。

 

 

絵本は『ことばの花束』だけでなく、

子どもの心を育てる栄養なんです。

 

 

毎日の生活の中でしか使わない言葉はありきたりのもの。

同じ言葉の繰り返しかもしれません。

 

 

絵本はどうでしょう?

 

     子どもは絵本が大好き!

  

  

 

絵本を開いて、

ページをめくる度に、

まるで違う世界へ行けるような気持ちになりませんか?^^ 

 

   

改めて感じることは、

日本語って美しいんです。

 

 

言い回しであったり、リズム感であったり。

 

 

じゃぶじゃぶ ぽたんぽたん

ぽつぽつ ごつごつ

ころころ どんどん

くんくん ぱくぱく

さらさら ぶつぶつ

  

 

擬音や繰り返しの言葉、

絵本は楽しくてワクワクするような世界です。

 

 

これほど深みのある表現は日本語ならではです。

 

言葉での世界観も私たち大人が楽しんでみましょう^^

 

  

 

絵本は最高の親子コミュニケーション

  

 

  

 

大切な人との触れ合いでは「オキシトシン」という

愛情ホルモンが分泌されます。

   

 

「絵本を見る」という、それだけですが

  • 膝に乗せる
  • 隣に並んで座る
  • 肌の触れ合い

 

絶好のコミュニケーションの機会なんです!

  

 

肌の触れ合いがあることで、

 

パパママは、心穏やかに。 

子どもは守られているような安心感を。

 

お互いに幸せを生み出すことができるんですね^^

 

 

是非この機会に親子のコミュケーションの時間を

たっぷり取ってみて下さいね^^

 

 

 

 

-子どもとの関わり, 子どもと遊び, 育児

Copyright© ニコライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.