子どもとの関わり 子どもと遊び 育児

メリットしかない!【おままごと遊び】

更新日:

Pocket

 

こんにちは!

ベビーシッターのなつきです^^

 

 

今日は、お家でもお外でも

いつでもどこでも楽しめる!

【おままごと】のメリットをご紹介します^^

 

 

こんな世の中だからこそ、

親子で楽しめる遊びを存分に満喫しましょう^^

 

 

 

 

 

コロナウイルスでの影響を受け、

自宅で過ごすことも増えた今の現状。

 

みなさまどうお過ごしでしょうか?

 

 

私もシッター活動は当面活動停止をし、

自宅で自粛をしておりました。

 

 

そんな自粛期間は、

子どもたちも大喜びの手作りのおもちゃを作っていました^^

 

 

 

  

  

 

 

 

 

今までにチクチクと地道に作ってきた物です^^

 

 

子どもたちは喜んで遊んでくれるんですよねー!

 

 


 

さて、

今日は【おままごとのメリット】をお伝えします。

  

 

私がおままごとをオススメするのには

ちゃんと理由があります!^^

 

 

 

おままごとはメリットだらけ!

 

 

 

 

☆想像力、表現力が豊かになる!

 

 

豊かな想像力、

そして想像したことを表現しようとする力。

 

これを兼ね備えている子は、

どんな遊びでも、無限に遊びの幅が広がっていきます。

 

想像の世界に入り込んだ子は集中力も素晴らしいです!

 

いい意味で

「心ここにあらず」状態です^^

 

 

 子どもは想像の世界が大好きです。

 

「こんなことあったらいいのにねー!」と、

空想の世界を子どもと

一緒に楽しんであげてみてください^^

 

 

  

☆コミュニケーション能力が高まる!

  

  

「どれにしますか?」

「ちょっとお待ちください〜」

「どうぞ、召し上がれ!」などなど・・・

 

人とのコミュニケーション。

 

おままごとでは

「人と人との関わり」を自然と学ぶことができます。

  

 

些細な言葉のやりとりも、

 

「相手が喜んでくれた」

「自分の思いが伝わった」

「こう言われて嬉しかった」

  

同時に、様々な心のやりとりをすることもできます。

   

 

相手の気持ちを考え、

人と関わっていくことを

楽しみながら学んでいくことができるのです。

  

 

☆言葉が豊かになる

  

 

おままごとでは色んな「役」になり切ります。

 

  

「いらっしゃいませー」

「ありがとうございました」

「ポイントカードはお持ちですか?」 

 

普段の生活では使うことのない言葉も楽しんでいます。

 

子どもは何度も同じ言葉を使いたがったり、

響きの楽しいものは何度も口にします。 

 

たくさんの言葉を

インプット→アウトプットしている状態です。

 

 

たくさんの言葉を聞き、話すことは

子どもの語彙をどんどん増やしていきます。

  

ぜひぜひ、

会話を楽しめる環境を作ってみてくださいね^^

 

  

 

たかがおままごと。されどおままごと。

  

【ごっこ遊びで得られるメリット】

 

  • 想像力を育む
  • 表現力を磨く
  • 社会性を学ぶ
  • コミュニケーションを学ぶ
  • 人と関わる楽しさを知る
  • 言葉のやりとりを楽しむ
  • 語彙を増やす

 

こんなにもメリットだらけ!

 

 

デメリットは・・

 

終わりがないことでしょうか?^^;

   

 


 

 

【おままごと】のメリット、

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

ごっこ遊びが上手な子は、

おもちゃがなくとも遊べます。

 

どんな物でも、

「何か」に見立てる想像力があるからです。

 

 

ぜひ、日々の遊びの中に

【おままごと】を取り入れてみてくださいね。

  

 

大切なのは大人も楽しむ!ことです^^

 

  

  

 

-子どもとの関わり, 子どもと遊び, 育児

Copyright© ニコライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.