ベビーシッターのお仕事

保育者としての喜び

投稿日:

Pocket

 

こんにちは!
保育士のなつきです^^


少し久しぶりの更新となってしまいました。。


暑い暑いと、
早く涼しくなってほしいと願った8月も
早足で通り過ぎて行きましたね。



一気に肌寒くなり、もう夏が恋しいくらいです。



皆さまどんな夏を過ごしましたか?
今年はこのような環境の中、いつもと違った夏だったのではないでしょうか。



今年の夏はいろんなことを我慢した分、
来年の夏はよりイベントを楽しめると信じています^^





 

 

昨日は、久しぶりの長時間のシッティング。

 

最初は嫌がったお砂遊びも大胆に遊べるようになったSくん(2歳5ヶ月)




2年前ほど前からご縁をいただいてるご家族様です。


赤ちゃんだったお子様は、
「せんせー!」と呼んでくれるようになりました。



毎日のように成長が見られないシッターというお仕事。

しかしながら、毎回お伺いする度にたくさんの成長が見られるとともに、お子様も私への信頼感をより深く刻んでくれています。



毎日成長を見ていたいな・・・!
と、思うところではありますが、こうした成長をともに見せていただけることが、本当に嬉しいものです。



 

 

私に対してもちゃんと「いや!」と言えること、
膝にちょこんと座って甘えてくれること、
ハイテンションで大合唱してくれること、
「いっしょに」と初めてのことにも挑戦してくれること。



子どもは信頼した大人に対してでないと、こんな姿は見せてくれません。



改めて心から信頼してくれる素直な心や、
ご家族からの愛をたくさんに感じて健やかに成長する姿に、保育者としての喜び、そしてやりがいを感じさせてもらいました。




愛おしい、子どもの成長を一瞬一瞬を大切にしたいですね。




それでは今日も
子どもとともに笑顔溢れる1日を^^
 


-ベビーシッターのお仕事

Copyright© ニコライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.